ブログからアドセンスを外す理由(デメリットで収益に影響します)

こんにちは。

今回はブログに付けるアドセンス(AdSense広告)についてお話しします。

ブログをはじめて、稼ぎたいと思っている人にとって、まずはじめるのがアドセンス広告です。

アドセンスに合格し、使えるようになったら、自身のブログに貼り付けします。

サイトに訪れ、クリックされれば収益があがる仕組みとなっております。

アドセンス広告を外す理由(デメリット)

結論から申し上げますと、本来クリックして欲しいアフィリエイト広告がクリックされにくいからです。

ブログで最初に収益を出しやすいのがアドセンス広告です。

しかし、本来狙うべきアフィリエイトに、誘導出来なくなるのもアドセンス広告です。

ブログ開始時くらいに、微力でも収益を出してみたい方にはおすすめかもしれません。

次にアドセンスのメリットデメリットをお話しします。

アドセンス広告のメリットは

メリットはなんと言っても、クリックすれば収益となる。

アクセス数が多ければ、クリック率も上がります。

広告も基本的にGoogleが自動的に閲覧者の意図をくんだ広告をAIが選び出してきます。

必然的にクリックされやすくなる訳ですね(^_^)

アクセス数があがっていけば、アドセンス収入でもそれなりの数字になると思います。

ブログの記事数が多ければ、より様々な記事からクリックされる可能性が増えて収益となります。

使い方も簡単で貼り付けするだけです。利便性は高いと思います。

アドセンス広告のデメリット

デメリットは、アフィリエイトサイトに誘導したいと記事を書いたはずが、アドセンス広告に流れてしまい、そのままリンクから戻らないことです。

戻ってこなくなると、せっかくの有益な記事も意味がなくなってしまいます。

狙うべきアフィリエイトが高額になれば、数字の差が出ることになりますよね。

せっかく有益な記事を書いたなら、狙うべきリンクに誘導したいですよね?

ちなみに、アドセンス広告を自動設定などで貼り付けすると「見やすいところに貼られてしまう」ので、自分自身で記事内に、ライバルを作る結果となります。

本末転倒ですよね。

もし、高額なアフィリエイトをリンクしているのであれば、アドセンスに流れることによって、結果的に損をする可能性がでてくるわけですね。

ブログの見栄えに影響が出る

ブログの至る所にアドセンス広告が挿入されると、記事の見た目や見栄えに影響が出ます。

自動設定にしておくと、タイトルのすぐ真下に大きな広告が貼られることもあります。

うわっ!!いきなり広告かよ!!ウザいっ!!

このようにウザい!!思われると、離脱率が高まることが想像できると思います。

例えば、自身が調べ物をして、ググってクリックしたら最初に広告!!ウザっ!

その後の記事が有益であったとしても、読む前に離脱したくなりますよね?

このように見た目・見栄えに影響がでてしまう可能性があります。

アクセス数を集めて、たくさんのクリック率を狙うのならアリかもしれません。

まとめ

アドセンス広告のメリット・デメリットについてお伝えしてきました。

まとめると、せっかく良い記事を作成し・掲載するのであれば、高額単価のアフィリエイトも狙うことが可能となりますので、単価の高い方にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

お読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

shigeseki
shigeseki
このブログでは株式投資・健康・学習について掲載しております。 趣味はトライアスロンです。 株式取引歴13年 フルマラソン:サブ4 IRONMAN3回完走 宮古島トライアスロン1回完走