米国株情報「じっちゃまYouTubeライブまとめ」1/22

こんにちは。

今回はじっちゃまYouTubeライブ1/22まとめ・抜粋です。

米国株情報「じっちゃまYouTubeライブまとめ」1/22

100回おめでとうございます。

いつも有益な情報に感謝感謝です!!

注意:株式投資にはリスクが伴い、元本割れや多大な損失もあります。自己責任でおこないましょう。

決算情報

先ずは主だった決算情報です。

MSFT:マイクロソフト
  • 1/26(火)引け
  • コンセンサスEPS予想 1.41ドル
  • ドルコンセンサス売上高予想 402.3億ドル
AAPL:アップル
  • 1/27(水)引け
  • コンセンサスEPS予想 1.40ドル
  • コンセンサス売上高予想 1025.6億ドル
FB:フェイスブック
  • 1/27(水)引け
  • コンセンサスEPS予想 3.15ドル
  • コンセンサス売上高予想 263.1億ドル
GOOG:アルファベット
  • 2/2(火)引け
  • コンセンサスEPS予想 15.95ドル
  • コンセンサス売上高予想 527.2億ドル
AMZN:アマゾン
  • 2/2(火)引け
  • コンセンサスEPS予想 6.96ドル
  • コンセンサス売上高予想 1195.8億ドル

AAPL:アップルはカップウィズハンドルが完成しました。

ハンドルが少し垂れている。

ブレイクアウトのツラに差し掛かっている横ばいだったので反発あるかもしれません。

NFLX・DRVN・RKT・ICE・MRNA・AI

各銘柄のピックアップです。

主立った物をあげています。

全てではありません。

NFLX:ネットフリックス

ネットフリックス851万人の新規加入ガイダンスは600万人でした。

数字は良くネット関連は今、良い決算を出しやすい。

理由はコロナで外出できないから。

株価は9月のレーバーデーから横ばいです。

この辺りは短期では旬だと予想。

  • AMZN
  • GOOG
  • FB
  • AAPL
  • MSFT

DRVN:ドリブンブランズ

DRVN:ドリブンブランズはおすすめのIPOです。

自動車修理のマーケットは大きいのですが、個人経営は不安要素が多い。

不透明な会計や修理ではひとえに安心できません。

ドリブンブランズはグループ化するので安心。

言うなればマクドナルドはどこでも同じ安心感があると言うことです。

大化けする可能性がある銘柄ですね。

RKT:ロケット

RKT:ロケットがブレイクアウトしていないのには理由があります。

新築が沢山受注され作られているからです。

だからローンボリュームが伸びないのです。

しかし、住宅ローンの環境は整っているので様子見たいと思います。

なお長期金利には注意です。

ICE:インターコンチネンタル・エクスチェンジ

ICEはニューヨーク証券取引所の親会社です。

VIHはICEの子会社みたいな物です。

元々会長の妻が持っていた会社です。

VIHのケリーローファーはICEの元秘書で妻です。

ジョージア州の上院も務めている。

VIHの65%はICEが所有しています。

後にシティグループの人間にVIHを譲っています。

VIHは通貨の交換事業ポイントやマイレージ・ドルの交換です。

MRNA:モデルナ

MRNAモデルナは1.22現在133ドルです。

PER10.2倍。

JNJ:ジョンソン&ジョンソンが近くワクチン承認に関する話が出るそうです。

EBSの株価がふく可能性もあるかもしれません。

AI:C3ai

AI:c3aiはBKRが大株主です。

CEO:ベーカーヒューズ

その大株主であるBKRのデジタル売上高が落ちています。

これはAIにはマイナス面です。

BKRはボストンにR&Dセンターを作りメカトロニクスを作り、AIもそこに関連します。

そこがこけていると言う事で、決算に注意しましょう。

ただし、AIが手がけているのはBKRだけではないと言うことです。

その他の銘柄

  • WKHS:ワークホースについては郵便の次世代バンに遅れが出ています。
  • RIDE:ローズタウンチャートは安値が切り上がっている状態です。ハイヤー・ローが維持出来ていれば期待。
  • PLTRパランティア高い水準です。
  • SLBKスターバルクもう少し期待あるかもしれません。
  • リア充銘柄はどこかで出動かもしれません。CCL:カーニバル良い水準。H:ハイアットホテルボックス圏を推移チェックですね。
  • フィンテックでこれから注目はアファーム・ストライプ・マーケタ・コインベース・ロビンフット。プラドも。
  • Bumble女性が主導権を握ることを提案する出会い系アプリ。CEOは元Tinderの作り手です。現在はマッチグループに入っています。マッチグループとドロドロの関係になったことを考慮して、女性目線で使いやすいアプリの開発をしたのがBumbleです。期待のIPO。

米国株IPO情報「じっちゃまのYouTubeライブからより」

その他の米国株学習について

金融緩和→金融相場→相場が高い

つまり利益を出しやすい金融相場は3年・5年・7年を続く事があります。

FRBの利上げのシグナルすらだしていないです。

市中金利がポンポン上がったら株価は注意です。

市中金利と株価はシーソーの関係にあります。

決算

  • 1:EPSでコンセンサス予想を上回る事
  • 2:売上高でコンセンサス予想を上回る事
  • 3:今後の会社側のガイダンスが来期のEPS・コンセンサス予想を上回る事(財務部長が考える来期)

3個揃って良い、コレが大事。

  • 四半期決算の結果をノートに書き留める3か月後に再び見比べる
  • 自分のポートフォリオの中に何回も良い決算出し続ける銘柄を多く入れるのが良い投資家
  • 悪い投資家は利食い・損切りの%しか見ていない。コレでは成長しない。

ワクチン情報

ワクチンの使用率
  • 世界:5670万人
  • アメリカ:1840万人

1日ペース

  • 世界:285万人
  • アメリカ:94万人

主要国別

  • アメリカ5.6%
  • EU1.6%
  • ドイツ1.7%
  • イギリス8%

ペースは確実に上がっています。

注射が完了しはじめ、はかどり始めています。

コレは株価に厳しい影響があるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です