米国株LMT:ロッキード・マーチン

Lockheed Martin Corporationは宇宙関連の会社です。

LMT:Lockheed Martin Corporation

  • ティッカシンボル:「LMT」Lockheed Martin Corporation
  • CEO:Mr. James D. Taiclet Jr.
  • 市場:NYSE
  • 設立:1994年8月
  • 所在地:6801 ROCKLEDGE DRBethesda, MD20817-1803United States
  • TEL:301-897-6000
  • 従業員:114000人
  • 業種:航空宇宙・防衛
  • web:http://www.lockheedmartin.com

会社概要

ロッキードマーティンコーポレーションは、セキュリティおよび航空宇宙企業です。

当社は4つのセグメントで事業を展開しています。

航空部門

航空部門は、戦闘機や航空機、無人航空機、および関連技術を含む軍用機の研究、設計、開発、製造、統合、維持、サポート、およびアップグレードに従事しています。

ミサイルおよび火器管制セグメント

ミサイルおよび火器管制セグメントは、防空およびミサイル防衛システムを提供します。

火器管制システム、 ミサイル防衛システム、戦術ミサイルと空対地精密攻撃兵器システム、有人および無人の地上車両、およびエネルギー管理ソリューション。

ロータリーおよびミッションシステムセグメント

ロータリーおよびミッションシステムセグメントは、さまざまな軍用および民間ヘリコプターの設計、製造、サービス、およびサポートを提供します。

船と潜水艦の任務と戦闘システム。

回転翼および固定翼航空機用のミッションシステムおよびセンサー。

海上および陸上ベースのミサイル防衛システム。

レーダーシステム・沿海域戦闘艦・シミュレーションおよびトレーニングサービス。

そして無人システムと技術。

サイバーセキュリティにおいて政府の顧客をサポート。

防衛アプリケーションのミッションソリューションを通じて、通信、コマンドおよび制御機能を提供。

シミュレーションとトレーニングサービス、無人システムとテクノロジーなど。

宇宙システム部門

宇宙システム部門は、衛星、戦略的および防御的ミサイルシステム、宇宙輸送システムの研究開発、設計、エンジニアリング、製造に従事しています。

国家安全保障システムをサポートする分類されたシステムとサービス。

このセグメントは、ネットワーク対応の状況認識を提供し、宇宙および地上ベースのシステムを統合して、顧客が重要なインテリジェンスデータを収集、分析、および安全に配布できるようにします。

四半期決算:2021/01/27現在

第4四半期決算
  • EPSは予想6.41ドルに対し6.38ドル
  • 売上高は予想169.2億ドルに対し170.3億ドル
  • 売上高成長率は前年同期比+7.3%
  • 2021年のEPS予想:26.14ドルに対し新ガイダンス26.0~26.3ドル
  • 売上高予想:664.3億ドルに対し新ガイダンス671~685億ドルが提示
  • 52週高値:428.60ドル
  • 52週安値:266.58ドル

2021.2.22現在

株価:Yahoo!finance(LMT)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です