WordPress無料テーマで後悔!?ブログ1年目でやっちまった経験談

こんにちは。

今回はブログでアフィリエイトの副業を始めて1年経過した私のやっちまった経験談・失敗談をお話しします。

早速結論ですが、学習して基礎を学ぶ必要があると言うことです。

アフィリエイト1年目、WordPressでやっちまった失敗と知った副業経験談

最初の失敗はWordPressを使わなかった事です。

無料で気軽に始めようとA8netのファンブログを使用しましたがこれが第一の失敗。

これが悪いわけではありませんが、のちのち長い目で見たときには「違う」と感じました。

WordPressが良い点はご存じかもしれませんが、SEOに最適な所です。

ほとんどのホームページの作成に使われるほどメジャーなものです。

なにより扱いやすい。

パソコンにウトい私でも、ある程度使っていると編集できてしまうほど優しく出来ているのがWordPressの特徴です。

エンジニアさんのようにコードを書く必要もないです。

皆さんがブログをやるならWordPress1択だよ!!と言った意味は「使って始めて」分かる物です。

実践している先駆者の言うことを聞かなかった自身の失敗ですね。

初手から手痛い経験です。

「ファンブログが自身の資産にならないから」

A8netのファンブログは、書いたブログの主導権をサイト側が握っています。

仮にブログサイト閉鎖なんてことになると全てパーになってしまいます。

これではおちおち安心してブログをやっていられませんよね。

またA8netは常時更新していないと「広告」が掲載されてうっとうしいんですよね。

自身のGoogleAdSense広告だったら歓迎ですが、他者の広告を貼られてもね。。。

更新プレッシャーに悩むことになるかもしれません。

しかし、もしかするとSEO的にはA8netの恩恵があるかもしれません。

WordPressとリンクを連携させるサブ的要素だと面白いかもしれません。

もしA8netをこれから始めるのでしたら参考にどうぞ。

>>アフィリエイトの始め方・手順「a8netがおすすめ」

note

SEOにも強く、記事自体を販売できるnoteも立ち上げました。

記事が販売出来ることはメリットですが、パッと出の、どこぞの誰とも知らない人のnoteは全く売れない。

権威姓がないんですよね。

アフィリエイトとしてもAmazonしか貼れないのでnoteをメインにしてアフィリエイトを行なうのは実質不可能だと思いました。

こちらもWordPressのリンクで使用するのはありですね。

WordPressでブログを書いて、noteでより有益で深い記事を販売していく方法がベストなのかもしれません。

楽天ブログ・ROOM

楽天ブログも立ち上げました。

皆さんご存じの楽天。

楽天ブログ・ROOMを連携させて商品を買ってもらうように流すわけですが、こちらも鳴かず飛ばず。

30記事くらい実際に購入したものを掲載してみましたが全く売れず。

楽天ROOMも様々なジャンルを「これ!!」と紹介しても無反応。

Bランクまであがったものの、売れたのは「財布1個」のみ。。。

楽天ブログのデメリットは「楽天に関する物」しかアフィリエイト出来ない事です。

楽天の商品を押していくのでしたらオッケーなんですが、範囲が限られてしまいますよね。

そんなわけで、楽天ブログも30記事くらいいれて成果も出ず放置。

多分ですが、インスタやTwitterを上手く利用してROOMに流す方法が最適なのかもしれません。

そこまで手が回りませんでした。

GoogleAdSense

GoogleAdSenseに関しては、WordPressでブログを立ち上げてサイト作りを行ない、直ぐに申請しました。

良くGoogleAdSenseは何回も振り落とされて承認してくれないという話を聞いていたのですが、私の場合はあっさり承諾されました。

状況的には無料テーマで数記事「趣味」のトライアスロンのブログを書いただけ。

今でも理由はよく分かっていません。

ただAdSense広告ってよく邪魔で離脱率が上がると聞いていたので途中から一時期外していました。

そのおかげで数ヶ月以上にわたりAdSense広告は無収入に。

今思えば貼り続けて、少しでも収入にしておけば良かったな、と後悔しています。

GoogleAdSenseの設定はググって調べてなんとか貼り付けできました。

1回切りなので貼り方はもう忘れてしまいました。

使う・使わないは別として、ブログをやるならとりあえず申請しておいた方が良いのがGoogleAdSenseですね。

いざWordPressをしようしてみたが・・・無料テーマで下手こいた、やっちまった

色々やってやっぱ「WordPressかー」とインストールしてドメイン所得。

サーバーもレンタルしていざ開始。

ここで失敗する。

「最初は無料のWordPressにあるテーマでようすをみよう」

このケチった部分が、のちのち泣きを見ることになりました。

理由はこちら。

いざ有料テーマに変えたときに「今まで書いた記事が全部崩れて補正が必要になった事」

30記事くらい書いたのですが、全部てこ入れし直す必要が出ました。

やっちまった!!下手こいた!!

無料テーマを使ったせいで2度手間になりました(泣)

最初から無料で通すか、有料テーマをリサーチしておくことが大切なんだと経験して実感しました。

現在も使っているテーマは「OPENCAGE・STORK(ストーク)19」

もし良かったら参考までにどうぞ。

>>ワードプレスのテーマ「OPENCAGE・STORK(ストーク)19」を実際に使ってみた!使い方の解説

まとめ

経験談からふまえて思うことは「先を見据えて計画的に行ないましょう」と言うことです。

何回も失敗してやり直すのは経験値が高まるので学習にはなりますが、効率的ではないですよね。

WordPress一択ではなく自身に合った物を利用するのが1番だと思います。

そして、ひとつにとどめず複合的にそれぞれの良さを絡めてマネタイズすることが大切だと思います。

本日は経験談でした、以上です。

>>ワードプレスでブログを始める方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です