ダイエットを成功させるの思考法は環境作りです。コツは意外と簡単です。

・いつもダイエットが上手くいかない

・全然痩せない

・リバウンドしてしまう

こんな悩みってありますよね。

この悩みの解決法は、ダイエットを行なう環境を整えましょうです。

なぜなら、環境が整っていないと甘い誘惑に負けたり、思うような成果がでません。

つまり、ダイエットしやすい環境を整える事で、モチベーションも保たれ、集中して励むことが出来るのです。

アナタのダイエット環境はととのっていますでしょうか。

例えば、目の前にいつもお菓子がおいてあれば食べたくなりますよね。

自身がダイエットしている横で、家族がポリポリ食べていたら、誘惑に負けたりしますし、集中出来ずに、ストレスばかりたまります。

このようにダイエット環境が整っていないと、上手くいくはずだった減量もあえなく失敗に終わってしまいます。

環境を整える事がいかに大切か理解できると思います。

なんとなく、言っていることが分かりましたか?

3つの環境を整える

3つの環境を整える

ダイエットの環境について、このようにツイートしました。

ダイエットって環境を整える事が大切です。

✓食事の環境・睡眠の環境・運動の環境

この3つをストレスなく行えるようにマネジメントすると、楽にダイエット出来ると思います。

その理由は同じく3つで、こちらです。

1:正しい食事環境が整えば、余計なものを食べなくなるからです。

2:睡眠の環境を整えれば、良質な睡眠が撮ることが出来、代謝が上がるからです。

3:運動の環境を整えれば、正しい筋トレが出来るからです。

3つ全てにおいて、環境を整える事がダイエットの近道です。

そのためには、先ず自身のココロを変える必要があります。

哲学者で心理学者のジェイムズ博士の語源があります。

「心が変われば行動が変わる。行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば人格が変わる。人格が変われば運命が変わる」

自身の気持ちが変化することで自然と変わるものです。

運命を変えるチカラは自分のココロの中にあります。

つまり、自身の気持ちをしっかり入れ替えて、目標に向かって行動することが成功の近道になるわけです。

✓ダイエットのメソッド

  1. 現状変わらない事のデメリットを認める
  2. 変わる事のメリットを認める
  3. 現状を変える希望を語る
  4. 変わる事への決意を表明する
  5. 具体的な方法を考える

✓ココロの環境を変える手順

  1. 出来ない=肥満→
  2. 出来るかも=痩せるかも→
  3. やってみようかな=明るい未来→
  4. やる=一念発起→トレーニング

先ずは、本気で自身が変わることを望み・決意し、環境を変化させる事なんです。

ダイエットに向き合うコツとして、アファメーションを毎日行うこと。

アファメーションとは、自分の目標を言葉に出して宣言することです。

毎日、自分に目標をすり込むことで、成功に導く力を身に付けます。

世界のトップアスリートのメンタルトレーニングとしても活用されている方法です。

困難な目標に挑む際に効果を発揮する事です。

それでは、3つの環境を見ていきます。

食事の環境を変える

食事の環境を変える

食事の環境を整える思考法は、余計なものを買わないことです。

なぜなら、目に付くところにあると食べたくなるからです。

家族もいるようでしたら、ダイエットに協力してもらい、自宅内にお菓子などをなくせる環境にしましょう。

なくすことで、買いに行く一手間が出来ることだ大切です。

例えば、夜中や雨の日に『わざわざ買いに行くのは面倒』だと思えば食べずに済みますよね。

ストックを置かない・目に見えるところに食べ物を置かない。

ダイエットの敵は「とにかく目に付いた物」を食べたくなってしまうことです。

なくす事でひとつ環境が整いました。

ところで、やはりそれでも食べたくなることってありますよね。

解決策は、ダイエットで食べ物の誘惑に負ける人は『食べる前に考える癖』をつけましょう。

なぜなら人は楽な方に流れるし、現状維持バイアスと言って現状の今を壊したくない作用がおこります。

食べたくなったときに、一度踏み止まり・未来を予想し・考える事で『目的・目標』を忘れずにいられるます。

食べたくなったら、未来を想像し・現状維持から抜け出すことを考えましょう。

今度は逆に、ダイエットしたいが為に食事を抜いてしまうことです。

つまり、食べなさすぎです。

ダイエットしている人でも、やはり最低限の食事はしてほしいです。

最初は勢いよく体重が減少しますが、どこかで行き詰まります。

運動すればエネルギーも必要になりますので、食事を抜いたり・食べなさすぎは、自身のカラダを破壊することになります。

食事環境を無理なくスムーズに行なう為のサポートとして、プロの力を借りて食事管理する事もありですよ。

ちゃんと美味しく食べられるうえに、低糖質でカロリーコントロールが可能なら、悩まずに食べられるのではないでしょうか。

詳しく興味がありましたら、下記から閲覧してみてください。

サポートミールの口コミ。失敗しない減量方法は「低糖質な食事で栄養バランスを整える」

また、ダイエットのポートの仕組みを変えるメソッドもあります。

こちらも参考までに良かったらチェックしてみてください。

「2週間でダイエットサポートがある理由」MCTオイルでケトン体をつくりましょう。

睡眠の環境を変える

睡眠の環境を変える

睡眠の環境を整えるためには、決まった時間に適量の睡眠をとることです。

なぜなら、決まった時間に寝ないと、生活サイクルが狂ってしまうからです。

毎日、睡眠時間が違ったり就寝のタイミングが違うと、体内時計が常に変化します。

変化が激しいと人のカラダはストレスを感じます。

例えば、慣れない作業を初めて行なうと「どうやるのだろう?」と、脳に負荷がかかってストレスになるようなものです。

なんとなく分かりましたか?

それくらい、睡眠のタイミングって重要なんです。

睡眠時間も大切です。

日本人は特に世界から見ても睡眠時間が足りていません。

睡眠時間が足りないと、カラダのパフォーマンスもあがりません。

代謝も当然悪くなります。

具体的な睡眠不足になると、どうなるのかについては下記記事を参考にしてみてください。

「睡眠足りてます?」寝不足は健康に害、 生活習慣病も引き起こす

就寝前のスマホやパソコンも問題です。

交感神経が優位になって、寝る時間になっても正しく睡眠が取れません。

人の睡眠は最初の90分が重要とされていますが、交感神経優位で頭が活性化されていると、睡眠の入り口でつまずくことになります。

落ち着いた時間に、スマホでゲームやSNSをやりたいところですが、寝る前には控えるようにすることも大切です。

実際に、夜中までゲームをした際の実体験を買いてありますので、参考になれば幸いです。

睡眠不足で事故りました!!睡眠時間を削ると「睡眠障害や不眠症」になるかもしれません。

運動の環境を変える

運動の環境を変える

運動の環境を整えるためには、学習する必要があります。

なぜなら、無知で運動をしても効果が薄いからです。

せっかく、一生懸命ダイエットにはげみ・運動しても、効果が薄くてなかなか減量出来ないとツラいですよね。

そのためにも、運動に関してはしっかり学ぶ事をおすすめします。

具体的に運動する内容は、2点です。

✓筋力トレーニングで筋肉量を増やすこと。

✓有酸素運動で、脂肪燃焼効果を高めること。

この2点になります。

とは言っても、なかなか上手く行なう方法が分からないと思います。

そんなアナタに1番賢い方法は、プロから学び最短でトレーニングすることです。

なぜなら、プロのサポートをうければ、鍛えたい場所を的確にトレーニング出来るからです。

自身で、闇雲にトレーニングを行い、いつまでも成果が出ないと人はココロが折れてしまいます。

それなら、やり方を学びつつトレーニングに励むことが、ダイエットで失敗しない方法になると思います。

より詳しく理由を知りたい人の為に、下記に自己流で失敗する理由を掲載しました。

興味がありましたら、チェックしてみてください。

【93%の人がリバウンドしない】自己流のダイエットで頑張っても痩せない理由

それでも、やはり最初は自身で運動してみたいな!と思う人もいるかもしれません。

そんな運動初心者でも行える方法も記事に掲載してありますので、合わせてチェックしてみてください。

腹筋トレーニングが嫌いな人こそ「体幹を効率良く」鍛える理由。おすすめアイテム有り

スクワットや腕立て・腹筋が出来ないダイエット初心者が行なうトレーニング「歩く」仕組みを解説

有産運動を行なう方法と、いつでも出来る便利アイテムも掲載しています。

雨の日や、支度や移動が面倒だけどトレーニングしたい人に役立つものです。

デメリットは初期費用と、ザックリ畳1枚分くらいのスペースが必要な事。

メリットとしては、自宅で他人の目線を気にせず行える事です。

移動せず、すぐに有酸素運動が出来ることもメリットです。

[人気1位]ダイエットでエアロバイク・フィットネスバイクがおすすめである7つの理由

自宅でトレッドミル!!本格的なルームランナーを~雨でも自宅で走れます~

また、自宅ではなく外で走って有酸素運動したいな!って思う人もいるかもしれません。

そんなアナタにはジョギングのやり方を記事に掲載していますので、良かったらチェックしてみてください。

初心者がダイエットでジョギングを行なうやり方15選(方法がよく分からない人に)

自身に合ったやり方を行なう事も、環境設備なんだと思います。

最初からダメだと思わず、色々試して見ることをおすすめします。

何事もやってみないと分かりませんから。

まとめ

まとめ

ダイエットは慣れない作業ですが、最低でも1ヶ月は継続してほしいものです。

その中でも最初の1週間は「特に慣れない作業」で、辛い事と覚悟しておく事が大切です。

その為にも、時間を決めたり、服を予め用意したり始めやすい状態を作っていく事が難易度を下げる方法です。

ヤダと思う前に動く事が大切です。

そのためにも、スムーズに行える環境つくりが、自身のモチベーションを保つ秘訣です。

生活習慣を変えて、なりたい自分に変わりましょう。

お読み頂きありがとうございました。

・この記事を読んだ方におすすめ

[停滞期の仕組みと対策を掲載]ダイエットの停滞期で挫折するには理由があります。

ダイエットで怖いのが停滞期。

その停滞期の仕組みと乗り切るコツを掲載しました。

Beauty online studio SOELU(ソエル)

自宅で気軽にオンラインヨガをやってみたひとに。

30日100円のお試しが可能です。

【無料でお試し】ウォーターサーバーが人生も変えた理由「水を飲み痩せた」

「1杯のお水が人生を変えた」

お水を飲むことから始まった体型変化を体験談として掲載しました。

勇気をもらえる記事になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です