[サイクルグローブのレビュー]パールイズミ「アンバウンド・グローブ」の使用感

ロードバイクで欠かせないのが「サイクルグローブ」です。

今回は、春夏用に使えるパールイズミ「アンバウンド・グローブ」を実際に使用した感想を掲載していきます。

シンプルなデザインでサイクルウエアとの配色が合わせやすいです。

パッドも2層構造で、ロングライドでの疲労感を軽減したり衝撃やストレスを減らします。

パールイズミ「アンバウンド・グローブ」の使用感・特徴

パールイズミ「アンバウンド・グローブ」の使用感・特徴

アンバウンド・グローブの特徴は下記の3つになります。

  • 2層構造パッドで異なるクッションを最適に組み合わせた衝撃吸収性
  • 手の平部分に滑り止めシリコン加工
  • 取り外しが簡単な指ぬき採用

2層構造パッドで異なるクッションを最適に組み合わせた衝撃吸収性

 2層構造パッドで異なるクッションを最適に組み合わせた衝撃吸収性

アンバウンド・グローブの特徴は、高いクッション性です。

手の平にに2つの厚みを持ったクッションがある事で、ハンドルからの衝撃を軽減してくれます。

特に小指側の手の平に厚みがありフカフカしているので、ロングライドでの痛みをおさえる効果に期待が出来ます。

やはり100kmなどのロングライドでは、いかに「ストレス無く走ることが出来るのか」重要になって行きますが、適切に組み合わせた衝撃吸収性がある事で悩みから解消されます。

特にロードバイク初心者が使用する事で、快適なロングライドが楽しめます。

手の平部分に滑り止めシリコン加工

手の平部分に滑り止めシリコン加工

ハンドルを握る際に「ズルっ」と滑ると怖いものですが、 アンバウンド・グローブの手の平部分に滑り止めシリコン加工が施してあります。

滑らないように、しっかりグリップ出来ると安心です。

ただし、シリコン系特有の臭いがするのは致し方ありません。

安定したホールド感を求めるサイクリストには、使い勝手が良いアンバウンド・グローブです。

取り外しが簡単な指ぬき採用

取り外しが簡単な指ぬき採用

ハーフグローブに良くある悩みが、脱ぎにくいところです。

アンバウンド・グローブでは、取り外しが簡単な指ぬきを採用しています。

手の平側の先端がつまみやすく作られています。

先端を引っ張ることでグローブが脱ぎやすくなります。

実際にサイズSの脱着を行なってみました。

サイズはどちらかと言えばピッタリですが、指抜きを1本1本引っ張ると簡単に脱ぐことが出来ました。

指ぬきを採用したメリットとして、脱ぐ際に無理に引っ張ることなく、生地にダメージが軽減したと感じます。

長持ちさせて費用対効果を高める重要なシステムです。

10年前のハーフグローブと比べてみた

10年前のハーフグローブと比べてみた

10年前に購入し、2021年10月まで使っていたパールイズミのハーフグローブと比較してみました。

とうとう手の甲側が破れてしまいましたが、10年使ったコスパは最強クラスです。

グローブの素材

10年前のグローブはメッシュで現在のものはビニール系です。

肌触りは好みだと思いますが、現行のグローブはサラサラして気持ちよいです。

特に内側の素材「手の平側」は、現行モデルの方がサラサラしています。

旧式モデルはざらついている感じがします。

マジックテープの位置

マジックテープは10年前は手の甲側で、現行モデルは手の平側にあります。

位置に関しては、パールイズミさんの意図があると思いますが、現行モデルのマジックテープが手首に当たる感じに違和感を覚えます。

結果的に旧式モデルの方が、干渉せず良かったと感じます。

縫い目

縫い目も比較してみました。

目の細かさで言うと、旧式モデルに軍配が上がりそうです。

目視ですが、現行モデルは1mmくらいの感覚で、旧式は0.5mmくらいの感覚できめ細かく縫っています。

縫い目の感覚がパフォーマンスや耐久性に影響するかは、沢山使い込んでみないと分からないかもしれません。

脱着

両者のグローブの脱着は大きく差が出ました。

装着する際は、現行モデルの素材がサラサラしているので入れやすいです。

旧式モデルは少し突っ張る感じで抵抗を感じます。

凄いのはグローブを脱ぐ際です。

「取り外しが簡単な指ぬき採用」をアピールポイントにしているだけありますね!

旧式モデルは裏返しにして脱がないと外せませんが、現行モデルは指ぬき部分を引くと楽に外すことが可能です。

グローブが脱げないストレスって、かなり感じていたので現行モデルの便利さを実感します。

反射板もついて安心

現行モデルのアンバウンド・グローブには反射板も付いています。

トンネルなどを走る際に、極力反射してサイクリストの存在が分かることは大切です。

反射板は決して大きくはありませんが、追突などの事故防止に一役買ってくれそうです。

ワンポイントマークみたいでお洒落です。

まとめ

まとめ

いかがでしたか?

ロードバイクのサイクリングに欠かせないアイテム「サイクルグローブ」の使用感と比較でした。

楽しいサイクルライフにしましょう。

グローブの購入はこちら

★★★[パールイズミ] アンバウンド グローブ 229 ★★★

・この記事を読んだ方におすすめ

【格安】ロードバイク乗り必見のブレーキランプ・ギザプロダクツ「ナノブレーキライト」

安価で購入出来るブレーキランプの紹介です。

簡単装着で便利アイテムです。

「スポーツに必須」耐久性抜群のオークリーサングラスの使用感・体感した感想

ロードバイクに必須なアイテム「サングラス」

一流メーカー「オークリー」のサングラスを実際に使用した感想を掲載しました。

コンプレスポーツのカーフタイツのレビュー。スキンズのカーフタイツと比べてみた。

ロードバイクに乗る際、足のサポートをしてくれるのがタイツです。

トライアスリートも愛用するコンプレスポーツのタイツを実際に使用した感想を掲載しました。

スキンズのカーフタイツとも比べています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です